FC2ブログ

瀕死の状況をどうやって切り抜けよう・・・

三国志系なんかでよく聞く死中というもの。
ここに活路を見出せばなんとか生き延びることができるとか・・・
小説を書いているといつも死中の中にいるような気がしてなりません。
妄想力もとい想像力が渇望しているのに書こうとするもんだから良い結果が出ないこと出ないこと。
何か自分を変えるものが必要だと思う。
井の中にいる小さなカエルもどうにかしないと大海を知らないまま一生を終えそうな感じです。
なので今日から弟が持っていた小説を読んでいきたいと思います。
読めば表現力も高まると思いますし、何よりその小説はモンハンなのです!
作者が変わったらしく興味はあったんですがなぜか読む気にならず。
どうせ暇なんで頑張って読みます。
剣を使う作品ですのでいい参考になると思います。
まあ・・・出来の良さに自分が落ち込む可能性も否めないですがね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する