FC2ブログ

二次元の小説を書くのとオリジナルの小説を書くのは同位にあらず。

ひぐらしの小説を書いていてそう思う。
簡単にいえば二次は頭をそれほど使わなくてよい。
・・・語弊が出ましたね。
正確に言うとややこしい設定に頭を使わなくてよいということです。
原作者が頭をフル活動して考え出したキャラ設定やストーリーを使わせてもらってますからね。
市販されてるスポンジを使い、レシピ片手に作るケーキみたいなもんです。
逆にオリジナルの何と難しいことか。
主人公やヒロインはまだ簡単でしょう。
自分の頭にある人物を描きだすだけですし。
ここからが原作者にだけある悩み。
肉付けです。
もうやだ!
ストーリーなんかもう考えたくない!!
・・・となるわけです。
まあ実体験ですがね・・・
はぁ・・・小説書こ。
締め切りまで一か月ちょいです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する