スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメの存在意義

ぶっちゃけ広告塔なわけですよ、アニメは。

はいいきなり極論をぶつけたわけですが、これはアニメが出来る過程に由来します。
アニメで重要なことは、スポンサーさん探しです。
資金提供してくれるスポンサーがなければアニメは作れないわけです。
まあスポンサーは原作掲載している掲載誌や関連玩具作っている会社。

例外としてはボーボボ。かのアニメは最終回近くではスポンサー0状態でアニメをやってた。
制作スタッフの意地です。

重要なのは互いが納得していること。
アニメ会社とスポンサー両方が得する状態は、視聴率も取れていて「グッズ」が売れている状態。
例えば俺の大好きな遊戯王のアニメで考えてみる。
まずはアニメを見る。そしてその作中の遊戯王カードを買ってスポンサーに貢献する。
スポンサーはカードの売上に満足してアニメ制作にもいい見解を示してくれる。
こういう循環が成り立ってスポンサーはアニメ会社に資金を提供してくれて、アニメ制作もしっかりと出来る。
=二期や来年につながる。
考えれば単純なんです。

もとよりTVでアニメを流す、といった行為はお金的なことで考えるとマイナスでしかない。
10分流したら~千万、と決まってるものでもないし。
ただアニメがあるわけでは断じてない。作品中のCMを流すことによってこそアニメとは成り立つものなのです。
これを知らない人が今は多い。
アニメが見れればいいや~とかの人が、二期やれよksとか書き込んでるのを見かけたら俺の怒りは悪魔も逃げ出すほど噴き出る。
グッズ買えや!友達に広めろや!!ああっ!?
正直違法ダウンロードをするなとは言わん!!(アニメに関しては!アニメに関してはああああああ!!!!)
だが途中のCMを切るな!!!そこが一番重要なんだ!!!
提供してくれるスポンサーをないがしろにしてると資金が貰えないんだよ!!
結果打ち切りにもつながるんだよ!
関連商品が売れなければアニメやってる意味が無いと判断されるわけだ!
だからアニメは広告塔なんだよ!!(おおう、珍しく話の起源に戻れた。)

アニメがTVに流れた時点で制作スタッフも至る所に流れるだろうとは無意識でも思ってるはず。(と、信じたい)
CMというのは重要な部分だから忘れちゃダメ。
好きなアニメがもっと続いて欲しいと思ったなら行動することが大事。

最後にこれだけは言わせてください。

変な感じになるが、スポンサーの手中にハマれ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。