FC2ブログ

先人たちのなんと偉大なることやら

自分は 人にものを教えるのが苦手です。というかやりたくありません。
たかだか20年ちょいしか生きていない俺が人に何かを教えるといったこと自体すごい嫌で、頼りにされたことも何度かはあるけどもそのあとでは決まって自己嫌悪。
『おれよりうまい人はいくらでもいる』『なんで俺に聞くんだよ…』
といったことばかり考えます。
俺は、なぜか目上の人に対しての第一印象が極めてよくなることが多く、そのため最初のうちでは聞き出せないようなこともそれなりに聞くことができる立場におりました。(まーそのあとボロはでるが)
のためスタートラインはほかの人より若干早めでしょう。だけどそれだけ。
そのあとはほかの人より遅いスピードでのろのろと行くものだから、すぐに並ばれ抜かれる。
そういう経験ばっかりしてきたから誰かに何かを教えたくない。
自分のはしょせん上っ面なんだわかってくれとなんど考えた事やら。
肌で経験したことしか自分は言えませんので本当に頼りにされたくない。

これはまあ願望なんでしょうね。「誰かに教えたい」ていう。
自分の中身スカスカな事に嫌気がさしているんでしょう、多分。
ケロロ軍曹の歌でありました。「大嫌いってちょっと好きなこと」
おっしゃる通り。
本当に何かが嫌なら、人は無視をするものだから。
大嫌い というのは気に掛けているんです、まだ。
と、自分に自問をしてみたのですわ。
いつにもましてなんか自分のワールドに引きこもってみた。
もう・・・駄目だなこりゃ。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する